PROFILE

MIYA NAOKO

みやなおこ

プロフィール

コントからシリアス、優しい母親から鬼のような女まで、
稀有な表現力と演技力を持つ。
2021年度第29回読売演劇大賞優秀女優賞受賞。

大阪出身。同志社大学経済学部卒業。 東京在住。
大学在学中から、関西の劇団そとばこまち看板女優として、また退団以降も併せて大小様々な100本以上の舞台に出演。
23歳のときにNHK 朝の連続ドラマ「いちばん太鼓」で、主人公の初恋・松子役で本格的ドラマデビュー。
以降多くの舞台、ドラマ、映画、バラエティ 、ラジオ、CMなどに出演。
コントからシリアスまで、優しい母親から鬼のような女、子供からババアまで様々な役を演じてきた。

関西弁を得意とし、着物を着るのが好き。特技はアニメの声。
アロマテラピーインストラクター、バッチフラワープラクティショナー、ホメオパス、認定心理士などの資格を持つ。

映画「おもちゃ」(監督:深作欣二)では日本映画界初のアクティングトレーナーを務める。
演劇企画ユニットDONNA・DONNA代表。https://donna2.ciao.jp/

こちらからプロフィールのPDFがダウンロードできます。 みやなおこのプロフィール

 受賞歴

2014年度第69回文化庁芸術祭賞優秀賞(『おもてなし』(わかぎゑふ作・演出)の演技)
2021年度第29回読売演劇大賞優秀女優賞(『堕ち潮』『ガラクタ』(中津留章仁 作・演出)の演技)

【文化庁芸術祭賞優秀賞受賞理由】
関東大震災後、大阪・船場の大店(おおだな)の愛人宅を舞台に、大阪商人の質素・倹約の美学である「始末の精神」を盛り 込んだ人情喜劇。
主人亡き後、周りの人間のよろず相談事を引き受けつつ知恵と才覚で生き抜く愛人・兼を演じた「みやなおこ」が、自身の魅力を存分に発揮。
関西出身だけに独特の台詞も違和感なく、物腰の柔らかさ、艶っぽさと同時にしたたかさ、そして女の怖さをも鮮やかに演じて見せ、高い評価につながった。

【読売演劇大賞優秀女優賞受賞理由】
「堕ち潮」「ガラクタ」(TRASHMASTERS 中津留章仁 作・演出)の演技で2022年に受賞。
「堕ち潮」で建設業を営む一家の祖母、「ガラクタ」でスナックのママと強烈な個性の役を演じた。
「『堕ち潮』での怪演は今思い出してもぞくっとするほど恐ろしい」「『ガラクタ』では庶民の持つ裏表をたくみに演じ分けた」と評される。

詳細 2月26日生まれ B型 /身長158cm /足 23~23.5cm /体重 49kg
出身 大阪
経歴 大阪府立住吉高校、同志社大学経済学部卒業
所属事務所 アイウィズプロモーション
所属 EX.劇団そとばこまち(1982~2001)
演劇企画ユニットDONNA・DONNA代表 http://donna2.ciao.jp/
特技 関西弁、着物着付け、バレエ、ダンス、社交ダンス、日舞、アニメの声。普通免許有り
趣味 アロマテラピー、ハーブ・ガーディニング、化粧品作り、パソコン、スキューバダイビング、旅行、観劇、読書、料理、自然療法
好きな場所 屋久島の山と海、PONAPEの海の中
好きな映画 母なる証明、きっと、うまくいく
好きな本 夜と霧(フランクル)
好きな言葉 それでも人生にイエスと言おう!
資格 日本心理学会 認定心理士
英国ホメオパシー医学協会(HMA) ホメオパスno.1566
バッチ財団登録 バッチフラワープラクティショナー
AEAJ アロマテラピーインストラクター
JAMHA ハーバルセラピスト

文化庁芸術祭賞受賞作『おもてなし』

『みやなおこ女ひとり』ダイジェスト

2020年『12分のおかしな大阪人』

 舞台

  • [2022年]
  • 第29回読売演劇大賞優秀女優賞受賞
  • [2021年]
  • TRASHMASTERS vol.35「ガラクタ」寿都江役  【作・演出】中津留章仁
  • TRASHMASTERS vol.33「堕ち潮」千恵子役  【作・演出】中津留章仁
  • 『miya-sonoプロジェクト』 【構成演出】園田英樹  
  • [2020年]
  • 明治座『恋、燃ゆる。』女中おとく役【作】秋元松代【演出】石丸さち子 
  • ~コロナ禍における劇的表現~ 朗読劇「さそりの火」とシンポジウム 【作】西史夏【演出】西山水木 
  • グッドディスタンス第一章『みやなおこの女ひとり』ひとり芝居2本立て『Bridge』『さそりの火』【作】西史夏【演出】西山水木 
  • NakatsuruBoulevardTokyo Vol1 「パンデミック・パニック」里美鈴子役 【作・演出】中津留章仁 
  • 『12人のおかしな大阪人』読み合わせてみたん会 ホステス・のりこ役 【作】東野ひろあき
  • 玉造小劇店 わ芝居~その弐 「サヨウナラバ」 コロナのために中止 天乃屋お峰役  【作・演出】わかぎゑふ
  • 椿組2020年春公演 「肩に隠るる小さき君は」ナナピコ人チョロ役  【作】山谷典子 【演出】藤井ごう
  • [2019年]
  • 玉造小劇店配給芝居vol.26 「体育の時間2019-2020」 早乙女喜久子(撫子の母)役  【作・演出】わかぎゑふ 
  • 三越劇場公演「上にいきたくないデパート」アパレル店員・高須奈津希【作・演出】岸本鮎佳(劇団艶ポリス)
  • [2018年]
  • みそじん番外公演その2『かもぬ』ゲスト大女優・勅使河原洋子役 【作・演出】東野ひろあき  
  • 温泉ドラゴン第12回公演『THE DARK CITY』河村貴子/河村千代子/久保田の妻/和子役 【作・演出】シライケイタ
  • TRASHMASTERS vol.28「埋没」明水/恵役  【作・演出】中津留章仁 
  • [2017年]
  • 第69回文化庁芸術祭優秀賞作『おもてなし』再演 芳崎兼役  【作・演出】わかぎゑふ 
  • 「日本の劇」戯曲賞・秀賞受賞作『檸檬の島』 奈津子役  【脚本】西 史夏  【演出】中屋敷法仁(柿喰う客)
  • 朗読劇「旅猫リポート」ノリコ役他  【演出】石丸さち子
  • [2016年]
  • 非戦を選ぶ演劇人の会「すべての国が戦争を放棄する日」 
  • てがみ座公演「対岸の永遠」 ベロニカ/チェチェンの女 役 【作】長田育恵【演出】上村聡(文学座)
  • 新春!コント博品館「七転び八時起きの人々」演出:東野ひろあき
  • [2015年]
  • 第69回文化庁芸術祭優秀賞個人受賞
  • 日本劇作家協会月いちリーディング「汗」
  •  iaku「あたしら葉桜」『紙風船から90年。岸田國士の今』(東京・大阪)母親役  【作】横山拓也 【演出】上田一軒

  • [2014年]
  • 玉造小劇店配給芝居vol.15 公演「おもてなし(東京・大阪) 吉崎兼役 【作・演出】わかぎゑふ 
  • ダブルBの夕べ~映画と朗読と音楽と~(関西)
  • ユーキース・エンタテインメント 第15回プロデュース作品 「鑑識結果」
  • 劇作家大会2014豊岡大会 劇作家大会
  • projectDREAMER Vol.1 『アルゴリズム、虎よ!』(東京)【作・演出】井上テテ
  • [2013年]
  • カラフル企画 Vol.4公演 「めぐりあうとき」 (東京)【作・演出】 園田英樹
  • kitt公演「ウィンカーを、美ヶ原へ」 (東京)【作・演出】 土田英生
  • 非戦を選ぶ演劇人の会「いま、憲法のはなし -戦争を放棄する意志-」(東京・大阪)【演出】鵜山仁,永井愛
  • 世の中と演劇するオフィスプロジェクトM公演「ハルメリ2013」 (東京)【作】黒川 陽子 【演出】丸尾 聡
  • なにわの語りべ劇場ブリーゼ公演「谷崎潤一郎 愛と創作のジャンクション」 (大阪)【作・演出】 わかぎゑふ
  • [2012年]
  • 石原正一ショー「紛れて誰を言え」 (東京) 【作】横山拓也
  • リリパットアーミーⅡ「傀儡女~時の男 最終章」 (東京,大阪,北海道)【作・演出】わかぎゑふ
  • 「非戦を選ぶ演劇人の会・ピースリーディング」 「私(わん)の村から戦争が始まる~沖縄やんばる・高江の人々が守ろうとするもの~」 演出:鵜山仁,永井愛(東京)内藤裕敬(大阪)
  • 日本劇作家協会『戯曲朗読研究会月いちリーディング』  「林檎幻燈」 【作】西 史夏
  • [2011年] 
  • 非戦を選ぶ演劇人の会・ピースリーディング「核・ヒバク・人間」 【演出】鵜山仁,永井愛
  • 非戦を選ぶ演劇人の会・ピースリーディング「『それゆけ安全マン!?』~レントゲン・チェルノブイリ・フクシマ~」【演出】鵜山仁,永井愛

過去の主な出演舞台のアーカイブはこちら→

 

 ドラマ

  • [2022]
  • カンテレ・フジ月10連続ドラマ『恋なんて本気でやってどうするの』準レギュラー出演。ヒロイン桜沢順(広瀬アリス)の母親・桜沢美紀役
  • abemaドラマ『30までにとうるさくて』 ”#3 29歳・産む産まない問題。”出演。社長夫人役
  • [2021]
  • テレビ朝日・木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長』第5話 佐東好子役
  • [2019]
  • テレビ大阪・TOKYO MXドラマ「焼肉プロレス」第7戦出演 有栖(才木玲佳)の母・たまえ役
  • テレビ朝日・ドラマ「ドクター彦次郎4」出演 秋川昌美役
  • 日本テレビドラマ「あなたの番です」
  • フジdTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの〜Second Season〜」準レギュラー出演 主人公久美の叔母芳子役
  • カンテレ・フジテレビ系火曜21時『後妻業』第5・6・7話 出演 家政婦・田所房代役
  • [2018]
  • 日本テレビドラマ「正義のセ」第9話出演 校長先生役
  • フジテレビ系ドラマ「花にけだもの」準レギュラー出演 主人公久美の叔母芳子役
  • [2017]
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」準レギュラー 主人公久美の叔母芳子役
  • Amazon プライムドラマ 「フェイス サイバー犯罪特捜班」シーズン1第6話
  • NHK総合ドラマ「スニッファー スペシャル」
  • フジテレビ「嘘の戦争」#04
  • [2016]
  • フジテレビ「かもしれない女優たち2016」4話
  • 関西テレビ「ラブドラマバラエティー 50キュン恋愛物語」
  • NHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」135話
  • NOTTV「モバイルシャーロック」
  • [2015]
  • Hulu ドラマ「フジコ」
  • Wowow 連続ドラマW「誤断」
  • [2014]
  • NHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」122,123話
  • [2013]
  • NHK「正月時代劇 御鑓拝借(おやりはいしゃく)~酔いどれ小籐次留書~」
  • ABC「京都地検の女1~9(レギュラー)」(2003~2013)
  • [2012]
  • CX「リーガル・ハイ」第4話
  • CX「ストロベリーナイト」
  • CX「山村美紗サスペンス/推理作家・池加代子 ~殺しのシナリオ~」
  • [~2011]
  • NHK
  • 「ドラマ10・フェイク 京都美術事件絵巻」
  • 「いちばん太鼓(レギュラー)」
  • 「都の風」
  • 「BSドラマ サザンスコール」
  • 「新銀河・この指とまれ・2」
  • 「新銀河・婚約旅行」  他
  • CX
  • 「となりのクレーマー」
  • 「ガチャガチャポン」
  • 「契約結婚」
  • 「ミセス・シンデレラ」
  • 「ざけんなよ!7」
  • 「ざけんなよ!9」
  • 「裸の大将・香川編」   他
  • NTV
  • 「イケ麺そば屋探偵~いいんだぜ」(2009)
  • 「ほかべん」(2009)
  • 「ごくせん」(2009)
  • 「銭ゲバ」(2009)
  • 「難波金融道 ミナミの帝王 仕組まれた結婚no.59」  他
  • TBS・MBS(毎日放送)
  • 「ブラザービート(レギュラー)」(2005)
  • 「ピュアラブⅠ/Ⅱ/Ⅲ(レギュラー)」(2002~2003)
  • 「いのちの現場から III(レギュラー)」
  • 「ある日、突然(レギュラー)」
  • 「古都の恋歌」
  • 「JTドラマボックス 紙ひこうき」
  • 「吸血幻想(レギュラー)」
  • 「アンティーク」
  • 「夜桜お染」  他
  • KTV
  • ドラマドキュメンタリー「ドラマノタマゴ」(2009)
  • 「ドラマdamas」
  • 「素顔を抱きしめて」
  • 「イメクラ嬢 こんな美歩はいかが!?」  他
  • ABC
  • 「新・部長刑事アーバンポリス24(レギュラー)」

 映画

  • [2017]
  • MACO「24歳の私からママへ」 ショートムービー
  • [2014]
  • 「ブーケ~a bouquet~」 第7回富士山・河口湖映画祭 【監督】五藤利弘
  • [2012]
  • 「スープ」(2012) 【監督】大塚祐吉
  • [2009]
  • 「おろち」 【監督】鶴田法男
  • 「ゼロの焦点」【監督】犬童一心
  • [~2008]
  • 「グーグーだって猫である」(2008)【監督】犬童一心
  • 「わがままな女(日清製粉ネットショートムービー)第2話」【監督】犬童一心
  • 「森の学校」 【監督】西垣吉春 上田和子役 
  • 「スモウな彼女」 【監督】牛尾秀人
  • 「極道の妻たち 最後の戦い」 【監督】山下耕作
  • 「極道の妻たち決着」 【監督】中島貞夫
  • 「江戸むらさき特急」 【監督】山城新伍 隠密役同心・不知火おもん役
  • 「ミナミの用心棒」 他

CM『琥珀肌/琥珀エキス取調室編1』

CM『CM『琥珀肌/琥珀エキス取調室2』

CM『『琥珀肌/琥珀エキス取調室編3』

 CM

  • [2017]
  • 【ファブリーズ 車用】ルート931ドライブ準備編
  • [2016] 
  • 山野美容「琥珀肌」シリーズ
  • [2005~]
  • 「auガンガン学割バビョーン家族編」(2010)
  • 「ファイザー製薬・緑内障啓発キャンペーン・日曜日の新聞を回しましょう」(2009)
  • 「日清食品大入りトリオ・花嫁編」(2008)
  • 「弥生会計ソフト07/08」
  • 「レディスアートネイチャー」 
  • 「マクドナルド」 
  • 「パナソニック~新藤風監督~」 
  • [~2005]
  • 「ヨード卵光」
  • 「ニューオータニ」
  • 「大阪ガス」
  • 「松下電器」
  • 「読売新聞」 他
  • ラジオCM
  • 「NTTDoCoMo」
  • 「大関」
  • 「ミスタードーナツ」 他

 バラエティ

  • ABC
  • 「探偵ナイトスクープ(準レギュラー)」
  • 「合コン・合宿解放区(レギュラー)」
  • 「ナイトinナイト(レギュラー)」
  • YTV
  • 「週刊TV広辞苑(レギュラー)」
  • 「現代用語の基礎体力(レギュラー)」
  • 「おもしろサンデー(レギュラー)」 他

 ラジオ・ナレーション

  • NHK 
  • NHK・FMシアター 『餃子と嘘と設計~お父さん。餃子、一個一個積み上げて行こ。~』主人公の母親・浜村恵海子役。 (2022)
  • NHK FMシアター 『ステップを聴かせて』 渡瀬陽子役 (2018・2021)
  • NHK FM「青春アドベンチャー 『月下花伝 時の橋を駆けて』 京子役(2018)
  • NHKラジオドラマFMシアター『雨傘の音色』(2014)
  • ラジオドラマ「家族同盟」他・多数出演
  •  

  • 文化放送
  • 志の輔ラジオ 『落語DEデート』ゲスト(2012)
  • ABC
  • 「ドッキリ、はっきり、三代澤康司」ゲスト
  • 「ABCラジオファンキーズ(レギュラー:三代澤康司)」
  • 「MAKOTO(誠)のサイキック青年団」
  • MBS
  • 「ヤングタウン」
  • FM大阪
  • 「ヘイヘイホー(レギュラー:九十九一)」
  • 「ミナミジャンクション(レギュラー:中川JAM)」
  • ラジオ大阪
  • 「ほいきたっ!ラジオ新鮮組(レギュラー:大助・花子)」
  • ラジオ関西
  • 「真夜中のラジオジャンキー(レギュラー:竹内義和)」

 舞台 1982年~2010年

そとばこまち 1982~2002

[そとばこまち1982~1988 辰巳琢郎・上海太郎座長]
蒔田光治、小松純也のオリジナルをはじめ、シェークスピアや海外の戯曲など、様々なジャンルの舞台を経験する。

「冬の絵空」 「オズの魔法使い」 「からさわぎ」 「オセロ」 「セイムタイムネクストイヤー」「赤川次郎シリーズ」 「猿飛佐助」 「あの大鴉さえも」 「デジャ・ヴュ」 「テンペスト」 「五線譜のうえの国」 「風のウィザード」 「追跡神秘少女アイスドールを追え」 「中華風倭人伝」 「おかしな二人」  他

[そとばこまち1988~2001 生瀬勝久座長]
生瀬のオリジナルにこだわった作品に、 看板女優としてほとんどの舞台に出演。
2001年、生瀬、山西とともに退団。

「A HORROR SHOW Zizzy」 「ANCIENT AGES」 「森に行きましょう」 「祭王ーバッカスの右腕」 「そとばこまちプロデュース 冬の絵空」 「さよならアトリエFare well Party」 「さよならアトリエFare well Party 午後の紅茶」 「生瀬勝久”復活”記念公演 JESUS CLIENT SUPER STAR」 「TORCH」 「龍天華乱」 「冬の絵空」 「そとばこまちインターナショナル LOOT-紳士と棺」 「ビデオマン」 「王様の決めた7つのルール」 「平熱マン~月曜日の朝、僕はリハビリ」 「そとばこまちプロデュース なんぼのもんじゃい」 「おまえを殺しちゃうかもしれない」 「そとばこまちプロデュース リバイバル」 「バットマン」 「友情しごき教室」  他 

そとばこまち以外の舞台 1982~2010

[大阪松竹座] 「華岡青洲の妻」【演出】鴨下伸一 妹:於勝役
[南座]「化粧」 原作:渡辺淳一  四女:慎子役
[加藤健一事務所]
「三人姉妹」 【演出】加藤健一
「牡丹燈篭」【演出】篠崎光正
「カッコーの巣の上を」【演出】綾田俊樹
[ G2プロデュース] 「12人のおかしな大阪人」 【演出】生瀬勝久
[流山児★事務所] 「ザ・寺山」【作・演出】鄭義信
[DONNA・DONNA  http://donna2.ciao.jp/]
「公の園」 【作・演出】上杉祥三
「タバタバ」【演出】佐藤信 
「KONTAmeets Brecht」【演出】西山水木
[非戦を選ぶ演劇人の会・ピースリーディング]
「遠くの戦争~日本のお母さんへ」 【演出】渡辺えり(2009) 
「9条は守りたいのに口べたなあなたへ・・・」 【演出】永井愛(2008)
「NO WORDS, NO PEACE !! (言葉無くして平和無し!!)」【演出】坂手洋二(2004) 
「あきらめない、夏 2003」【演出】永井愛(2003) 他
[つくもはじめ・みやなおこ二人芝居] 「なんぼのもんじゃい」 【作・演出】谷口秀一(再演7回) 
[第三劇場プロデュース(現M・O・P)] 
「ストリッパー物語」【演出】マキノノゾミ
「広島に原爆を落とす日」【演出】マキノノゾミ
[THEガジラ]  「Perfect・Perfect」 【作・演出】藤井清美
[日本劇作家協会 『戯曲朗読研究会月いちリーディング』]  「林檎幻燈」 【作】 西 史夏 (2012)
[尼崎近松劇場] 「風花」 【作】松田正隆【演出】宮田慶子
[アイホールプロデュース] 「ダック・ソープ」【作】北村想【演出】東野ひろあき
[京都新劇協議会合同公演] 「天保12年のシェークスピア」 お光役 【演出】大橋也寸
[芸術祭典・京] 「女中たち」 【作】ジャン・ルネ 
[リコモーションプロデュース]
「なんぼのもんじゃい」 「CONCRETE CONCRETE」
[テアトロインキャビン第7回公演] 「恋しくてうれしくて」
[スタッフステーションプロデュース] 「グッドラックドラッグ」
[高平哲朗プロデュース] 「カッコーの酢の物で」 【演出】高平哲朗
[日本喜劇人協会公演] 「裏町の友情」 【演出】大村崑
[劇団 夢色迷路] 「戸惑いの午后の惨事」 「2万7千光年の旅」【演出】橋本孝  他